吉居大和なぜ中央大?wikiプロフィールや家族情報!

Advertisements

昨年2022年、箱根駅伝で区間新記録を打ち出してから早1年、2023年も大注目されている吉居大和選手がイケメンということでも話題となっていますよね。

そんな、吉居大和選手は、何故中央大学に決めたのか?その理由について気になっているファンも多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、吉居大和選手が中央大学に決めた理由やプロフィールについて調査しまとめてみました。

スポンサード

吉居大和はなぜ中央大学?

吉居大和選手が中央大学に決めた理由について、ご本人が次のようにコメントしています。

「高校時代に中大の練習に参加させてもらって、とっても雰囲気が良かったんです。ああ、ここなら自分は強くなれそうだと思いましたし、実際、その予感は当たっていました」

引用元:Nunber Web

また、中央大学の藤原監督のお人柄や陸上に対する姿勢も、中央大学に決めた理由の一つでもあったのだそう。

「チームの雰囲気も良く、藤原さんとお話しても、4年間、しっかり指導していただけるという感覚がありました」

引用元:月陸

その発言通り、中央大学に入学してすぐの春、トラックで結果を出し始め、1年生ながらチームの戦力となっています。

中央大学・藤原監督は吉居選手に対して次のようにコメントしています。

「学生時代に東京オリンピック、世界選手権に挑戦できる人材です」

引用元:Nunber Web

2024年の箱根駅伝では、日本国民があっと驚くようなオーダーで優勝を狙いに行くという中央大学から目が離せませんよ!

スポンサード

吉居大和のwikiプロフィール

氏名吉居 大和 [よしい やまと]
生年月日2002年2月14日
種目長距離走
大学中央大学
出身地愛知県田原市
身長168cm
体重54kg
大会区間記録備考
2019全国高等学校駅伝競走大会3区8位1時間01分58秒
2020日本陸上競技選手権5000m3位13分25秒87U20日本記録更新
2021第97回箱根駅伝3区15位1時間05分02秒
2021第53回全日本大学駅伝1区2位27分05秒
2022第98回箱根駅伝1区1位1時間00分40秒
2022第34回出雲駅伝1区1位22分32秒
2022第54回全日本大学駅伝6区1位37分01秒
2023第99回箱根駅伝2区1位1時間06分22秒

吉居大和の父母は陸上選手だった

吉居大和選手の父・誠さんは、元トヨタ自動車陸上部の選手で活躍をしていました。

母・美奈子さんも、なんとインターハイ出場経験もある陸上選手でした!

吉居3兄弟は、まさに、陸上のサラブレッドですね!

スポンサード

吉居大和の双子の弟・大輝

吉居大和選手は、双子の弟・大耀さんがいます。

吉居大輝さんは、愛知県にある中京大学で同じく陸上選手として活躍中!

吉居大和の2歳下の弟・駿恭[しゅんすけ]

吉居大和選手の2歳下の弟・駿恭[しゅんすけ]選手も、大和選手と同じ中大の陸上選手。

駿恭[しゅんすけ]選手は、中学時代に1500mで全国中学校体育大会[全中]で優勝し日本一!

兄弟で中大のエースと言われています。吉居3兄弟は、お互いに情報を共有しあったり、尊敬し合い切磋琢磨しているのですね。

「仲が良くて、自分もいろいろ話しやすい。練習でも試合でもすごく強さが目立つ選手で、競技に対してすごく真面目に取り組んでいる」と兄・吉居大和

引用元:4yeaus

「すごくポテンシャルが高くて、自分はもっと努力しないと、という気持ちになる」と弟・吉居駿恭

引用元:4yeaus

スポンサード

まとめ

今回は、『吉居大和なぜ中央大?wikiプロフィールや経歴まとめ!』としてご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか。

第100回箱根駅伝大会がまもなくやってきますね。今、最も注目されている陸上界のルーキー吉居大和選手の走りを絶対に見逃すことはできません!

スポンサード
タイトルとURLをコピーしました